難 民 チ ャ ン プ

漫画家うめのサイト。
『大東京トイボックス』とか『南国トムソーヤ』とか『スティーブズ』とか『きょくまん』とか描いてます。
<< POP書きました | main | GENZO EX. >>
ちゃぶだいケンタ3・4発売
いやー、ずいぶん更新の間が空いてしまいました。
ひさしぶりの連載再開にGW進行、ということもあったのだけれど、それ以上にちょっとしたトラブル(ぜんぜん仕事と無関係)に巻き込まれて、それはそれはもう大変。
まー、あれだね、人生はシンプルなのがいちばんだ♪

さて『ちゃぶだいケンタ スペシャル版』の3、4巻、もう書店さんにならんでるはずです。
まだ手元に見本が届いていないので、なんとも言えませんが。

ちゃぶだいケンタ スペシャル版 3
ちゃぶだいケンタ スペシャル版 4

3、4巻は、1、2巻よりは、かなり読みやすい出来になっております。絵的にもストーリー的にも。たまーに「ちゃぶケンって、初期はよかったけど、後半はねー」という方もいらっしゃいますが、そんなアナタは、間違いなく少数派。なんだかノーメイクを褒められた微妙な気持ちでいっぱいです。3、4巻はフルメイクとはいいませんが、そこそこお出かけモードにはメイク済。女心(?)としては、いちおうメイクしてるときに会ってください、ってなもんで、まあ、要するに1、2巻で「えー……」と絶句した方も、3、4巻も懲りずに買ってみてください、というお願い。

ちなみに、今回のオマケはこんな感じ。
・3巻「帰ってきたちゃぶだいケンタ 第3話」
・4巻「あとがき」
4巻のオマケは、「帰ってきた〜」にしようか、それとも十数年後の後日談にしようか、などと悩んで、実際にシナリオも書いてみたのだけれど、うーん、これがどうも蛇足感満点。「ちゃぶだいケンタ」の最終回って、かなり大団円度が高くてねー、これ以上、あの後に何かを追加するのは、難しかったです。
そこで書いたのが「あとがき」。各シリーズ毎の今だから話せる制作裏話を一挙公開してます。個人的には、漫画のあとがきって、好きなんです。生っぽくて。あとがきを読んだあとに、もう一度本編を読み直すと、また違った味わいになるし。そんなあこがれのあとがきに、どこまで近づけているかわかりませんが、お楽しみに。
| ちゃぶだいケンタ | 14:05 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chabudai.com/trackback/741088
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE