難 民 チ ャ ン プ

漫画家うめのサイト。
『大東京トイボックス』とか『南国トムソーヤ』とか『スティーブズ』とか『きょくまん』とか描いてます。
<< アシスタント募集 | main | サワディカー タイ版発売のお知らせ >>
九十九81悪剣傳
『九十九81悪剣傳』(タタツシンイチ著/徳間書店)の表紙、挿絵を描かせていただきました。


※実物は、もうちょっと全体に彩度高め。


公式ページはコチラ
(以下、茶色の部分は、あらすじより抜粋)

男の話をしよう―。この世で最も強くて狡くて、愚かで淫らだった男。でも、ほんの少しだけ優しかった男の話を。

“淫ら”ってのが、ウチ的に新しい。
強い、狡い、愚か、なキャラは描いたことあるのですが、淫らなのは初めて。淫らなことをたくさん考えながら描きました。

ここは龍に似た形の列島。
ちょうど龍の前脚辺りに巨大な首都・イド国が拡がる。


舞台は、江戸がモデルのパラレルワールド? 和洋が混じりあったファンタジックな世界観です。なるほど、たしかに日本列島って龍の形で、房総半島って前足かー、と細かく感心しました。もちろん架空の世界なので日本列島じゃないですが。

そのイド国の奉行エイダの命令で、貧乏御家人の81(やそいち)と仮面の農夫メロスは、年貢が高いことで知られるアーロン国に出向く。
アーロン国貴族は皆優雅に暮らせるが、民には生きていくことが困難な国だ。
そんな国の王は病床に伏していた。
その愚かな王に、一通の紙箋を突きつけるという使命を負う81とメロスだが……。


『81』とかいて『やそいち』と読みます。読みはともかく、表記が数字が名前ってのは、斬新。
それとたいへん難しかったのは『仮面の農夫メロス』。仮面で農夫。しかもいただいたキャラ設定によると、美形。いや、シャアのマスクみたいに、下半分だけでも見えていると言うなら、美形にしようもあるのですが、お祭りの屋台で売っているお面くらいには、フルフェイスの仮面だというので、それはそれは苦労しました。いっそ額に「美」とか描いてやろうかと思ったくらい(もちろん描いていないよ)。

小説のイラスト、というのは初めて。初めての仕事って、いろいろ吸収できることが多く、勉強になって楽しい。
| 読切/その他のお仕事 | 11:22 |
コメント
たった今本を読み終えて、興奮冷めやらぬ中書いています。
本屋で立ち読みして、メロスさんに一目惚れして、速攻買いでした。
お話しの内容自体は、ちょっと血が多くてゲンナリだったんですが、文章はきれいで、次回も読んでみたいと思いました。
挿し絵もステキでした。メロスさんの絵がもっと欲しかったです〜!“長身栗毛仮面で忠実な従者”萌!
デザインに苦労されたとのことですが、仮面、スタイル、衣装、どれもとってもかっこ良かったです。
素顔は美形という設定なんでしょうか?
(実は仮面の下はオペラ座の怪人?…でもそれはそれで萌!)とか、勝手に妄想してました。
次回作はあるのでしょうか?楽しみにしてます。ステキなイラスト&出会いをありがとうございました!

| とまりー | 2009/01/04 11:05 PM |
近所の人妻達の隠れた性告白
| 風俗 | 2009/02/27 11:45 AM |
素人ギャルの無修正エッチハメ撮り
| セフレ | 2009/04/19 11:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chabudai.com/trackback/800115
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE