難 民 チ ャ ン プ

漫画家うめのサイト。
『大東京トイボックス』とか『南国トムソーヤ』とか『スティーブズ』とか『きょくまん』とか描いてます。
<< 満員御礼 デジメシ2.0 | main | 大東京トイボックス 第24話『ソードクロニクルIV』 >>
デジメシ2.0終了
デジメシ2.0、おかげさまで無事終了しました。雨の中、ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。立ち見も出る盛況っぷりに一同たいへん感激しております。

米光さんは、pukiwikiGRIDYを使った、携帯ゲーム制作を。
republicくんは、ブログやネットを使って同人誌を作って売るまでの苦労と葛藤を。
小沢は、自己紹介では、処女作初公開から、断筆していた過去、そして復活まで。実制作編では、デジタル入稿の概略と以下のアプリを紹介しました。

■Bento



■SketchUp



GRIDYは、気になる、憧れる。導入してみようか。アシスタント、編集者も含めて導入するとメリットがあるかも。それとビックらなニュースだったのが、あのぷよぷよの米光一成が、いまここに新たな落ちゲーを発表! ってのは驚いた。あと、もっとサクラを、口コミを!
Repabulicくんの、ネットでつながった仲間と作ったモノは、リアルな同人誌だった、という結論はなかなか根深くて面白い。機会があったら、もっとほじくりたい! 季刊クリルタイ4.0に期待。
その後は質疑応答? というか、あまり話し手と聞き手の区別なくみんなでトーク。Skype話がバリエーションがいろいろで楽しかった。映像チャットなら下半身むき出しでもバレない。

トークショウ終了後、そのまま飲み会。
「来れる人はぜひー」と、その場で声をかけたにも関わらず、ほとんどの人が来てくれたというすばらしい展開。席が狭くてご迷惑おかけしましたが(35人で予約してたのだけれどそれでも狭かったよ!)、たいへん楽しかったです。
前にサイン会に来てくれた人(見覚えあると思ったら!)、わざわざ京都から来てくれた人、ゲーム作っている人、ゲーム業界に入りたい人、漫画家になりたい人、漫画の編集をしている人、最近、漫画編集者になった人、他の業界だけど、トイボ読んで、同じだと思ってくれた人などなど。あちこちで座ができて盛り上がって、出会いがあって、知らぬ間に新規プロジェクトが立ち上がりそうな予感。うれしい。

帰りの道すがら、米光さんと話をしていて(最寄り駅がいっしょなのだ)、楽しかったね、またやろうね、という話に。やろー!

そうそう、何人かの方に「しゃべりなれてますね」と言われたけれど、この規模の講義は初めてです、ほんとに。(10人とか相手ならあるけれど、もっと短時間で)
とりたてて緊張はしなかったのに、それでも翌日は、ぐったりして身動きできず。ふ、二日酔いなんかじゃないからね!
| 世間話 | 22:41 |
コメント
おつかれさまでした。
飲み会で少し話せて良かったです。(漫画名刺のゲーム屋です)

東京TOYBOXこれから買って読んでみます!
| GunGurion | 2009/04/28 9:15 PM |
あ〜、参加したかったでごんす。次回に期待!
>何人かの方に「しゃべりなれてますね」と言われたけれど、
むか〜しむかしから、普段の喋りがトークショーばりだった記憶があるので納得してしまった。
| hs | 2009/05/07 12:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chabudai.com/trackback/832472
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE