難 民 チ ャ ン プ

漫画家うめのサイト。
『大東京トイボックス』とか『南国トムソーヤ』とか『スティーブズ』とか『きょくまん』とか描いてます。
<< 告知の告知 | main | マンガのけもの道、最終回 >>
世界がぼくを笑っても
ぼちぼち更新。

笹生陽子さんの『世界がぼくを笑っても』(講談社)の装画を描きました。
赤いジャージというと、どうしても某ゲーム業界漫画の主人公が思い出されますが、違います。



こんどの担任は……とんでもないダメ教師! 北村ハルトは中学2年。彼の新しい担任は、転任してきた小津ケイイチロウ先生。この先生がとんでもないダメ教師……。ハルトの中学生ライフはいったいどうなる?


とこんなお話です。ケンタが好きな人は好みかも。おすすめ。

それにしても講談社から、またお声をかけていただくとは、ありがたい。
ウチのほうは気にしてませんので、
講談社の方も遠慮なくご連絡くださいな。
| 読切/その他のお仕事 | 12:51 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chabudai.com/trackback/845637
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE