難 民 チ ャ ン プ

漫画家うめのサイト。
『大東京トイボックス』とか『南国トムソーヤ』とか『スティーブズ』とか『きょくまん』とか描いてます。
<< 東京ゲームショウ2009 | main | 大東京トイボックス 第28話『9999990』 >>
東京ゲームショウ2009レポ
ビジネスデー初日に行ってきました、東京ゲームショウ。

今回は、ブースの見せ方を中心に見てまわりました。クローズドな空間でムービーを見せるのではなく、どかっと巨大なモニタでおしげなく、並んでいる人や道ゆく人にもムービーを見せるやりかたが増えている気がします。とくにレベルファイブの巨大な7面モニタは、圧巻。
メタルギアソリッド新作ピースウォーカー体験版や、ドラクエIXのゲストキャラ、宝の地図の会場限定配信といった流れも今後主流になりそう。またWEBでの動画配信が容易にできるようになったせいか、ムービー入りのCDROMを配るブースは皆無。あと巨大な広告のはいった紙袋も絶滅寸前。見たかぎりでは韓国系の企業が1社だけでした。
今回は、あちこちに空き地もあるし、全体にブースとブースの間も空いちゃってます。いろいろな大人の事情が見え隠れ。ただそのぶん、企業ブース以外の「ゲーム科学博物館」が充実してる印象です。

もちろん、我らがアクワイアも参加してます。今年は、MMORPGから、RPGから、アクションまでいろいろ出展中。伺ったときは、ちょうどカメラクルーの取材を受けてました。コンパニオンさんのほか、剣闘士のセクシーコスなおねえさんもいます。必見。ブースの面積は小さいですが、肌の露出面積は、TGSぶっちぎりでNO1。こういうところが好きだ、アクワイア。
代表の遠藤さんと久しぶりに再会。マンガノゲンバを見ててくれたらしく、その話をひとしきり。と、そのとき『侍』『勇者のくせになまいきだ』のディレクタ中西さんも登場。待ち合わせもしてないのに何たるタイミング。新しい会社の話のちょっといい話を伺いました。

その後、イラストレータのSHU-THANG GRAFIX浦野くん(R25のスマートモテリーマン講座っていうとわかりやすい?)と待ち合わせ。今回、XBOX360のブースのイラストをたくさん描いてて、あー、あいかわらずバカおしゃれ。いっしょにロストプラネット2をやったり、やられたり。

で、今回、写真がないのは、カメラの電池を充電したまま持ってくるの忘れたから。うぎゃ!

余談1
言ってみるもんだね、ほんとに読者の方に声かけていただきました。約束通りすれちがい通信して記念写真も。ありがとうございます。写真はWEBにアップしてくれてもかまいませんです。

余談2
レベルファイブのプレミアムディスクは、担当が見事、体験版を引き当てました。速攻、奪い取りました。取材のためお借りしました。

余談3
小島監督@MGSっぽい人を多数見かけました。でもちょっとずつ違うの。みんな違ってみんないい。たぶん本当にご本人と思われる方も。帰り道、幕張の歩道橋の上で、名越さん@龍が如くもお見かけしました。似てる人皆無。たいへん目立ってました。地黒なのか、日サロなのかは不明ですが、黒光っててステキ。ファンデーションだったらヤだな。

余談4
すれちがい通信は50人くらいしました。結構がんばった。ゲーム会社の人、多数。今度まとめてみます。
| ゲーム | 10:20 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chabudai.com/trackback/888086
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE